ロシナンテス

【ロシナンテスの評判は?】理事長の川原氏とは?中村哲氏との関係は?

 

奥さん
奥さん
ロシナンテスって寄付しても大丈夫な団体なの?
はかせ(管理人)
はかせ(管理人)
くわしく見ていきましょう。

 

ロシナンテスは、主にアフリカのスーダンとザンビアで医療を届ける活動をしています。

ただロシナンテスが、本当に寄付しても大丈夫な団体なのかは分からないですよね。

そこでこの記事では【ロシナンテスの評判について】口コミなどから検証していきます!

 

ロシナンテスの活動内容は?

ロシナンテスは、主に発展途上国に暮らす人々に医療を届ける活動をしています。

そのうえで最終的な目標は、ロシナンテスの活動がなくとも、地域の人達だけで医療を継続できる仕組みを作ること。

そして発展途上国の中に、医療を根付かせることです。

実際に行われる活動は多岐にわたっています。

医療施設の無い村を回って医療提供したり、その国や地域と協力しながら診療所を建設したり。

直接医療に関わることはもちろん、給水所の整備学校の建設栄養改善などもおこない、心身共に健康になれる地域作りを目指しています。

理事長である川原氏が、外務省に勤めていた際に赴任した縁もあって、活動場所は主にアフリカのスーダンザンビアです。

ロシナンテスへの悪評は?

まずは悪い口コミについてみていきたいと思いますが、ロシナンテスの活動への悪い口コミはほとんどありませんでした。

年齢.性別不明
年齢.性別不明
ロシナンテスもペシャワール会も寄付金が集まらなくて躍起になってるな。

引用元・Twitter

こちらはツイッターで見つけた口コミですが、ロシナンテスの活動そのものに対して悪い評価をしているわけではありません。

活動や団体の知名度が低く、なかなか寄付が集まらないことに対してのコメントのようです。

実際にロシナンテスの代表である川原氏は、スーダンやザンビアで活動するのは勿論、その合間に、メディアへの露出をするなどして活動の広報に勤められているようです。

メディアの露出が増えていることに対して、批判的なコメントもいくつか見られました。

ロシナンテスへの良い口コミ評判は?

では次に、ロシナンテスへの良い口コミ評判についてみていきたいと思います。

年齢不明.女性
年齢不明.女性
NPO法人ロシナンテスをご存知ですか?

医療等を支援する団体です。

動けない私は寄付という形をとっています。

支援には活動を知り伝える方法もあリます。

知らないと応援も共感もできないと思います。

興味ある方見てね。

https://rocinantes.org/activity/sudan/←活動

https://rocinantes.org/support/←HP

#無理のない支援

引用元・Twitter

20代女性
20代女性
ロシナンテスの川原さん、とても素敵な方で、今後の活動も応援したくなりました。

最後のメッセージ、感動した。

#ハチドリTALKs

引用元・Twitter

こちらはロシナンテスの理事である川原氏が、出演したラジオを聞かれた際の感想のツイートです。

川原氏は広報活動に熱心な方で、情熱大陸に出演されたりもしています。

他にもラジオに出演されたり、講演活動を行われたりと、団体の活動を広く多くの方に広めるために様々な活動をされています。

広報活動をたくさんしていると、実際の活動がおろそかになるのでは?という批判もあります。

しかし実際に理事の方のお話を聞ける機会があるというのは、団体を知るのにとても良いことですよね。

ロシナンテスの川原氏とは?中村哲氏とは?

先ほどから何度か記事の中に名前も出ていた、ロシナンテスの理事である川原氏。

そしてその川原氏に関係の深い中村氏について、ここでは紹介していきたいと思います。

ロシナンテス理事長の川原氏とは?

ロシナンテスの理事長である川原氏は、元々外務省の医務官としてスーダンに赴任されました。

当時のスーダンでは内戦が起きており、マラリアなどの病で現地の住民がどんどん亡くなっていました。

しかも日本政府のスーダンへの支援は打ち切られていたために、川原氏は目の前で亡くなっていく命を救うことができませんでした。

この出来事で官僚としての限界を痛感した川原氏は、外務省を辞職して、現地のスーダンで医療活動を始めました。

熱い思いを秘めて活動を始めたときから、ロシナンテスの代表として常に前線に立ち活動をしているのが川原氏です。

川原氏と中村哲氏との関係は?

中村哲氏は、アフガニスタンなどで人道支援事業をおこなっているペシャワール会の現地代表でした。

2019年12月に現地で銃撃されて亡くなられ、当時は大きなニュースになりました。

川原氏と中村氏は地元が同じで、同じ大学の先輩後輩という間柄だったそうです。

アフガニスタンとスーダンという、同じイスラム教圏の人道支援活動をしているという共通点もあって交流があったようです。

川原氏にとって中村氏は、心から尊敬する偉大な先輩であり、人生の標のようであったとインタビューで答えています。

ロシナンテスに寄付して大丈夫?

ここまでロシナンテスの活動や、代表の川原氏の人柄について述べてきました。

ここではロシナンテスが、実際に寄付をしても大丈夫な団体なのかを検証していきたいと思います。

活動計算書を公式サイトで公開している

ロシナンテスは公式サイト上で、活動計算書を公開しています。

こちらの活動計算書には、寄付をいくら受け取り、実際にそれをどのような目的で使用したのかが、年ごとに細かく記載されています。

活動計算書を公表している場合、何か問題や疑問点があれば、多くの目があるためにすぐに指摘されてしまいます。

それを公開しているという事は、問題や疑問点が無いと、団体自身が自信をもっているということです。

ロシナンテスに寄付をしても良いと判断する、一つの材料になるのではないかと思います。

認定NPO法人なので寄付金控除が受けれる

ロシナンテスは、管轄庁に認定を受けている認定NPO法人です。

認定NPO法人になるためには、「年間100人以上の方から、3,000円以上の寄付を受けている」という基準をクリアする必要があります。

さらに経理財務や情報管理などを提出し、チェックを受けて合格をもらうことで初めて認められます。

また仮に一度認定されたとしても、認定元の自治体から、「適正な法人運営をしているか?」ということを定期的にチェックされます。

十分に運営が行われていないと、認定NPO法人の更新が取り消されます。

ロシナンテスはこれらの基準をクリアしているということになりますので、信じられる団体と考えて問題ないでしょう。

また認定NPO法人に寄付をする場合には、寄付金に税金の控除がつくので、通常のNPO法人よりもお得に寄付をすることができます。

ロシナンテスの評判は? まとめ

ロシナンテスの口コミに、ひどいものは見当たりませんでした。

ロシナンテス代表の川原氏の講演会に参加された方は、川原氏の情熱に感銘を受けて応援するようになったようです。

川原氏は、アフガニスタンで人道支援をおこなっていて、2019年に銃撃されて亡くなった中村哲さんとも親交が深かったようです。

中村哲さんの遺志をついで、これからより奮闘されるのではないでしょうか。

ロシナンテスは、活動計算書を公式サイトで公開していますし、認定NPO法人の資格も得ていますから、寄付しても問題ない団体と言えるでしょう。

 

ロシナンテス以外で興味深い団体は?

一般的な寄付では、その後どのように誰の役に立ったのか、ちょっと分かりにくいところがあります。

例えば、私が参加している寄付では、厳しい環境にいる海外の子ども1人手紙写真のやりとりができます。

つまり、毎月その子を思い浮かべながら支援できるので、サポート出来ている実感が強いです。

さらにちょっとハードルは高いですが、その子が住んでいるところへ現地訪問することも可能!

支援した効果が実際に見れて、しかも本人や家族に会えるので、それが夢になっている支援者も多いです。

➤➤➤1人の子どもと1対1の支援プログラム

※チャイルドスポンサーシップでは寄付金控除が適用されるので、寄付額の約4割ほどが戻ってきます。

 

 

管理人プロフィール

家計に影響しない寄付

電気代から寄付できるエネファンをご存知ですか?

普段支払っている電気代からの寄付なので、家計にひびくことがありません。

しかも寄付先の団体を100以上の中から選べます!