チアフルスマイル

【チアフルスマイルの評判は?】カンボジアで何してる?松田氏とは?

 

奥さん
奥さん
チアフルスマイルってどんな団体なの?
はかせ(管理人)
はかせ(管理人)
くわしく見ていきましょう。

 

チアフルスマイルは、元先生の松田辰弘さんがカンボジアの学校に図書の寄付をしている団体です。

松田さんが主宰するスタディツアーにも多くの日本人が参加しています。

とは言え、本当に寄付してもいい団体なのかはよくわからないですよね。

そこでこの記事では【チアフルスマイルの評判について】くわしく検証していきます!

 

チアフルスマイルの活動内容は?

チアフルスマイルは、カンボジアで子どもたちの支援をおこなっている団体です。

カンボジアの地方の学校を直接訪問して、教育環境が整っていない子どもたちに図書の支援をしています。

他にも教師を育てる活動や、子どもたちの暮らしを支える活動などもしています。

図書を届ける活動では、100冊の本を届けて読書活動を推進することで、子どもたちの言語活動の活性化に役立っています。

暮らしを支える活動では、工場労働者など収入が少ない人々の暮らしを支えるために、ハンドメイド刺繍品の販売活動などで支えています。

教師を育てる活動は、学校を訪問した際におこなわれ、現地の次世代を担う若い教師に、教材をどのように活用すれば良いかといったことを指導しています。

チアフルスマイル公式サイトも充実していて、日本からの多くの寄付によって、カンボジアの人々の生活に役立っていると紹介されています。

チアフルスマイルへの悪評は?

チアフルスマイルの悪評について調べてみましたが、SNSなどでも悪評が投稿されていることはなく、良い口コミが多く目立ちました。

チアフルスマイルの活動に、共感されている人がとても多いことが分かります。

特にカンボジアの子どもたちと、日本の子どもたちとの格差に驚かれている方が多いようです。

チアフルスマイルへの良い口コミ評判は?

30代男性
30代男性
もともと現地でのボランティアやインターンには興味があり、是非一度お話しお聞きしたいとの気持ちでオンライン説明を受けました。

松田代表の「小さいNGOであり続けたい」「支援の全てを子供達へ」など、思いや情熱に大変共感を抱きました。

コロナ禍が落ち着いた際には、是非参加しカンボジアを、そしてカンボジアの子ども達を、自分の目で見て、感じる機会にしたいと思っております。

引用元:Google口コミ

20代男性
20代男性
本日説明会を実施して頂きました。

カンボジアの教育格差という社会問題に取り組む松田さんの活動に感銘をお受けしました。

大学生の自分にも出来ることはあるのではないか、また自分も含めこの事実をひとりでも多くのひとが知るべきだと、心より感じました。

寄付や活動の拡散により、少しでも自分も貢献させて頂こうと思います。

引用元:https://goo.gl/maps/oBhj4BYWSnvBPfCc6

20代女性
20代女性
とてもよい1時間の説明会でした。コロナが終息していたなら、今すぐでも行きたいと思いました。

日本とカンボジアの国の差をみて、改めて教育の大切を感じ、自分が誰かに何かを教えられるくらい、もっと勉強が必要なんだ、と思いました。

精進したいと思います。

コロナ終息のタイミングが、参加できる自分のタイミングと合えば、ぜひ参加させてください。

引用元:Google口コミ

40代女性
40代女性
現地の施設や子どもたちの写真、ビデオメッセージなどを拝見させていただき、活動のイメージが湧きました。

日本との関わり、歴史的背景なども踏まえてお話ししていただき、なぜ支援が必要なのか、ボランティアのあるべき姿について改めて考えることができました。

引用元:Google口コミ

チアフルスマイルの代表の松田氏とは?

チアフルスマイルの代表をされている松田氏は、国境なき教師団の一員としてカンボジアで教育アドバイザーとして勤務されていた経験があるとのこと。

そこで若手教師や学生に、指導方法や教材の使い方などを指導してきたそうです。

ベトナム国境近くの学校を訪問した際に、学校内の設備が整っていないことに驚愕。

日本との格差に心を痛めたことが、今の活動のきっかけとなったと話されています。

そのような過酷な環境で過ごす子どもたちですが、いつもキラキラした瞳をしていて、つらそうな顔をしていないことにも驚いたそうです。

彼らはいつも希望を信じて生活しているのだと感じ、カンボジアの子どもたちに何かできることはないかとチアフルスマイルの活動を開始されました。

言語教育を向上させることで、人とのコミュニケーションがとれるようになり将来に役立つ。

そこではじめに支援をスタートしたのが図書の寄付だったのです。

チアフルスマイルに寄付して大丈夫?

カンボジアの子どもたちを支援するチアフルスマイルですが、この支援活動に寄付して大丈夫なのでしょうか。

結論から申し上げますと、以下の理由で寄付しても問題無い団体です。

年度ごとの決算報告書が公式サイトに公開されている

チアフルスマイルでは、公式サイトで決算報告書を公開しています。

決算報告書には、どれだけ寄付金があったかや、寄付金がどのように使われたのかということが記載されています。

収支が明確に分かるので、他のことに寄付金が使われているという心配がありません。

頻繁にブログで活動報告している

チアフルスマイルでは、活動報告をブログでも紹介しています。

現地の状況も細かく報告してくれているので、きちんと活動されていることが分かります。

さらに公式サイトでは、支援日と支援学校名、どのような支援をしたかということも公開しているので読んでいて楽しいサイトです。

このような点から、チアフルスマイルは寄付しても安心の団体と分かります。

チアフルスマイルの評判は? まとめ

チアフルスマイルへの悪評らしいものはなく、カンボジアでの子どもたちへの支援に賛同している人が多いです。

チアフルスマイルでは普通の寄付だけでなく、現地の学校を直接訪問して、子どもたちに図書を手渡すスタディツアーも人気です。

学生から社会人まで、松田氏の活動に共感した人たちが参加しています。

公開されている決算報告書はもちろん、ブログを読むだけでも信頼できる団体と言えるでしょう。

 

他におすすめしたい団体は?

一般的な寄付では、その後どのようにお金が使われたのか、ちょっと分かりにくいところがありますよね。

例えば、ワールドビジョンのチャイルドスポンサーシップという寄付では、厳しい環境にいる海外の子ども1人手紙写真のやりとりができます。

つまり毎月その子のことを思い浮かべながら支援できるので、サポート出来ている実感がずっと続きます。

さらにちょっとハードルは高いですが、その子が住んでいるところへ現地訪問することもできます!

自分の支援した効果が実際に見れて、しかも本人や家族に会えるので、それが夢になっている支援者も多いです。

 

➤➤➤1人の子どもと1対1の支援プログラム

※チャイルドスポンサーシップでは寄付金控除が適用されるので、寄付額の約4割ほどが戻ってきます。

 

管理人プロフィール

家計に影響しない寄付

電気代から寄付できるエネファンをご存知ですか?

普段支払っている電気代からの寄付なので、家計にひびくことがありません。

しかも寄付先の団体を100以上の中から選べます!