グットごはん

【グッドごはんの評判は?】寄付して大丈夫?大阪でも開始!

奥さん
奥さん
グッドごはんってどんな活動なのかな?
はかせ
はかせ
くわしくチェックしていきましょう。

この記事では【グッドごはんの評判】について紹介していきます。

 

グッドごはんとは?

「グッドごはん」とは、グッドネイバーズ・ジャパンという認定NPO法人が運営する支援施策のことを指しています。

グッドネイバーズは、1991年の創設以来、国外の貧困や差別への支援活動、世界各国での災害や地震などへの援助活動を中心に行ってきた団体です。

子どもの権利を守ることを活動理念として掲げている同団体が、ひとり親世帯の子どもを守る支援活用の一環として、2017年9月から開始した食品援助活動が「グッドごはん」です。

その活動は、企業や一般の方からの食品の寄付や寄付金などを元手に、食品を入手し、ひとり親世帯に寄付を行うというもの。

定期的に食材を無料配布することで、ひとり親世帯を継続的に支援しています。

活動開始から現在までに、およそ21,000世帯に配布を行い、多くのひとり親世代の子どもたちを守ってきました。

その背景には、日本のひとり親世帯の約半数が、低収入による貧困状態にあるという現実があります。

コロナ禍において、ひとり親世帯の貧困状態は悪化の一途をたどっており、その活動への注目も高まっています。

グッドごはんへの悪評は?

活動理念や過去の活動、「グッドごはん」という活動内容を見る限り、重要な活動を行っているグッドネイバーズですが、「グッドごはん」への悪評はどうでしょうか。

ひとり親世帯の食品無料配布という点から、その活動自体への悪評はあまりみられません。

ところが団体のただずまいのような部分での悪評がありました。

40代女性と思われる方は、「グッドネイバーズの定期サポーターの名称が『チャドスポンサー』に変わったが、スポンサーの意味は“利益を求める”になっている」と疑問視しています。

※チャド・・・アフリカにある国の1つ

発信者の調べでは、元の名称は「チャドサポーター」で、「サポーター」の意味は“幸福感を求める”であるのに対し、新名称の「チャドスポンサー」の「スポンサー」は“利益を求める”となっていたようです。

この発信だけを聞くと、「団体が利益を求めだした」ように誤認されてしまう可能性もあります。

引用元:寄付ナビ

グッドごはんへの良い口コミ評判は?

ひとり親世帯の子どもたちを守るための食品の無料配布、活動のコンセプトと内容が非常にシンプルであるがゆえに、共感し支援する方も多いグッドネイバーズの「グッドごはん」。

30代後半と思われる女性からは、「少しでも力になれたら。こんな時代では支え合わないと倒れてしまう」という声がありました。

手軽に寄付ができ、その寄付によって、救える対象が非常に明確であるため、納得感を持って支援しているように感じます。

引用元:寄付ナビ/zabesuさんのツイート

また30代男性と思われる方は、「自分も食べるのが好きだし、腹いっぱい食べられる子どもが一人でも増えるなら」という発信をしています。

こちらも「一人でも多くの子どもをお腹いっぱいに」という、支援対象の明確さ、活動内容のシンプルさから、疑うことなく使命感を持って、同団体への寄付活動を行っている姿が垣間見えます。

引用元:寄付ナビ/猫兔さんのツイート

このように誰しもが「救わねばならない」「救いたい」と思える支援対象へのシンプルな支援。

その重要性と必要性も明確になっている点などから、同団体の「グッドごはん」に関しては、肯定的な声、共感の声が多く見受けられました。

グッドごはんが大阪でも開始!

肯定的な声の多い「グッドごはん」は、東京で活動を開始した2017年から、活動範囲が徐々に広がりました。

そして東京だけでなく、大阪にも拠点を設け、関東だけでなく、関西にもその活動のすそ野を広げています。

「グッドごはん」は、対面による配布を中心に行っており、顔の見える支援であることがわかります。

対面に重きをおく場合、活動場所の問題や活動地域に住むボランティア参加者、支援者を見込めないと拠点を置くことができません。

そのため簡単に拠点数を増やすことができない問題があります。

そういった背景の中で、東京の次に人口を有する大阪に拠点を設けたことは、大阪周辺にも、東京周辺同様の支援者や支援団体が存在していることを意味しています。

そしてその活動が、東京という活動拠点から離れた大阪でも受け入れられた証ともいえるでしょう。

大阪での拠点設置は、「グッドごはん」が確実に受け入れられている活動という側面が伺えます。

グッドごはんに寄付して大丈夫?

運営母体が寄付金控除を受けれる団体

公式に認定を受けた認定NPO法人であるグッドネイバーズの「グッドごはん」。

認定NPOであれば、特定非営利活動に係る事業に関連する寄付となり、寄付金控除(所得控除)または税額控除のいずれかが適用されます。

このことは、運営母体のグッドネイバーズが、非営利目的で活動する、公的にも価値のあるものである証明となります。

その点で見ても、グッドネイバーズのグッドごはんに対する寄付は安全と言えるでしょう。

年次報告書も公開されている

また、活動の透明性や信頼性のある他の団体がそうするように、グッドネイバーズの「グッドごはん」も、ホームページ上で各月の活動内容や活動件数を報告し、年間分過不足なく報告がなされていました。

この点も寄付への信頼に値する材料となるでしょう。

重ねて、JPモルガンや日本アルコン株式会社、資生堂、リクルートなど比較的大きな企業が名を連ねている点も、寄付への不安を解消するのに一役買っています。

以上のことを総じて、グッドネイバーズの展開する「グッドごはん」は、不安や疑いなく、寄付できるものと考えられます。