セカンドハーベストジャパン

【セカンドハーベストジャパンの評判は?】ボランティアはどうなの?

奥さん
奥さん
セカンドハーベストジャパンって寄付しても大丈夫な団体なの?
はかせ(管理人)
はかせ(管理人)
くわしく見ていきましょう。

 

セカンドハーベストジャパンは、企業などから寄付してもらった食品を生活困窮者に配給している団体です。

とは言え、「ちょっとどんな団体なんだろう。。。」と寄付するのに不安な方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では【セカンドハーベストジャパンの評判について】くわしく検証していきます!

スポンサーリンク



 

セカンドハーベストジャパンの活動内容は?

セカンドハーベストジャパンは、フードバンクネットワークを日本で確立することを目標に活動している団体です。

フードバンクというのは、食べることはできるのに、市場に出すことはできない食品など、そのままでは廃棄されてしまう食品を集め、生活困窮者などに配給する活動のこと。

まだ食べれるのに、店頭等に置くことの出来ない食品はそのまま廃棄されます。

そんな食品を災害時の被災者家庭に配布したり、1人親家庭や失業してしまった家庭などにに配布しています。

また路上生活者の炊き出しに使用されたりもしています。

他にも社会貢献活動をすることによって、食品をもらうことができる「ハーベストパントリープログラム」も実施しています。

スポンサーリンク



セカンドハーベストジャパンへの口コミ評判は?

セカンドハーベストジャパンへの口コミ評判を2件紹介していきます。

年齢・性別不明
年齢・性別不明
私もお世話になったことがあるんだけど、名古屋にはセカンドハーベストっていう、残った食べ物をホームレスの人や貧困でご飯に困っている人に配ったりなどする団体があるんだけど、これが全国で広がったりもしてくれればねぇ…

引用元・Twitter

こちらは実際に利用したことのある方からの口コミのようです。

セカンドハーベストジャパンの活動が、確実に人の助けになっているのだということが分かります。

年齢不明.女性
年齢不明.女性
少しでも、お役に立てればと想いながら、箱詰めして、発送した瞬間、とても充実した気持ちになりました。

高い志のセカンドハーベストの皆さんの活動に向き合って、行動を起こすディーンさん、あらためて素晴らしい方だと思います。

こういう形のファンでいれること、感謝いたします!

引用元・Twitter

セカンドハーベストジャパンの活動に対して、俳優のディーン・フジオカさんも理念に共感し活動を支援しているそうです。

口コミの中にも、ディーンさんのおかげでセカンドハーベストジャパンの活動を知り、食品を寄付をしたというファンの方がたくさんいらっしゃいました。

スポンサーリンク



セカンドハーベストジャパンのボランティアとは?

食品の寄付は難しいけれど、時間の寄付ならできるかも、という方にはボランティア活動がおすすめです。

ここではセカンドハーベストジャパンのボランティア活動について紹介していきます。

2時間半から参加できる

セカンドハーベストジャパンのボランティア活動は、約2時間ごとの3交代制になっています。

1シフトから参加することが可能なので、初心者の方にも参加しやすいボランティアになっています。

仕事は、食品の引き取り・配達、宅配配達する食品の梱包作業、炊き出しの準備など多岐にわたります。

そのため自分の出来る活動を選んで参加することが可能になっています。

ボランティア保険が適用される

セカンドハーベストジャパンのボランティア活動にスタッフとして登録した際に、法人契約しているNPO活動総合保険が適用されます。

ボランティア活動中に、ケガや事故などがあった場合、この保険より保証を受けることができるので安心です。

スポンサーリンク



セカンドハーベストジャパンは寄付しても大丈夫

最後にセカンドハーベストジャパンが、寄付しても大丈夫な団体というその根拠について説明したいと思います。

会計報告・事業報告を公式サイトで公開している

一つ目の根拠は、会計報告・事業報告が公式サイトで公開されていることです。

会計報告・事業報告には寄付をどの程度受けて、その寄付金をどのような目的でいくら使ったのかを明確に記載しています。

これらを公式ホームページに公開しているということは、多くの人の目に触れるということ。

何かあればすぐに指摘されるため、信頼できる内容を載せている団体であるといえます。

認定NPO法人なので寄付金控除が受けれる

セカンドハーベストジャパンは認定NPO法人です。

認定NPO法人とは、所轄庁から公式に認定を受けたNPO法人ということ。

この認定NPO法人と認められている団体に寄付をすると、個人でも寄付金控除を受けることができます。

税金の控除をおこなっても良いと公的機関が認めているほどに、信頼を置かれているNPO法人であるということになります。

セカンドハーベストジャパンの口コミ評判は? まとめ

セカンドハーベストジャパンの活動への批判などはとくに見つかりませんでした。

ただ世の中における飲食店の無駄な大盛(メガ盛り)などに意見したらという口コミは見られました。

たしかにメディアで見かける大食い選手権などの番組は、そろそろ時代に合わないと個人的に感じます。

しかしセカンドハーベストジャパンの支援を受けたことがある方も支援している方も、お互いにあたたかい気持ちになれるという口コミが多かったです。

セカンドハーベストジャパンは認定NPO法人ですので、個人でも寄附金控除を受けることができます。

認定NPO法人であることからも寄付しても大丈夫な団体と判断していいでしょう。

 

 

 

【私がたどり着いた寄付先はこちら】
チャイルドスポンサーシップの資料

私がこれまで寄付してきた中で、もっとも手ごたえがあったのは以下の団体。

ワールドビジョンのチャイルドスポンサーシップという寄付で、厳しい環境にいる海外の子ども1人と「手紙や写真のやりとり」ができます。

しかもその子とやりとりができるのは自分だけ。

特定の子のことを思い浮かべながら支援できるので、サポート出来ている充実感が強いです。

さらに希望すればその子が住んでいるところへ現地訪問することも!

ぜひチェックしてみてください。

子どもを支援

➤➤➤1人の子どもと1対1の支援プログラム

寄付金控除が適用されます。